個人情報保護指針

Privacy Policy 

特定非営利活動法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン
個人情報保護指針

制定:2009年1月15日

特定非営利活動法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン (以下「HAJ」という)は、業務遂行のために一般の方、支援者の方、ホームページ・メールマガジン利用者ら(以下「支援者ら」という)から収集した個人情報の保護の重要性を認識し、その徹底のため、以下のように個人情報保護指針を定めます。

 

1.個人情報の定義HAJが保護すべき個人情報とは、支援者ら個人を識別できる情報のことをいいます。すなわち、支援者らのメールアドレス・氏名・電話番号・住所・その他、その一つもしくは他の情報と照合することによって、個人を特定することのできる情報のことをいいます。

 

2.個人情報保護のための社員教育HAJのスタッフは、個人情報保護および個人情報の適切な管理方法についての指導・啓発を受け、日常業務における個人情報の適切な取り扱いを徹底します。

 

3.個人情報の収集と利用(1)HAJが個人情報を収集する際は収集および利用目的を明確にし、その目的を越えた収集や利用はいたしません。(2)個人情報の収集は、支援者ら本人の同意を得た上で適正な方法で行います。

4.収集した個人情報の第三者への開示HAJは収集した個人情報を、原則として第三者に開示することはいたしません。ただし、以下の場合は除きます。(イ)当人の承諾を得た場合(ロ)情報処理や発送業務などのために、HAJの業務委託先に必要な限度で個人情報を預ける場合(この場合、委託先の選定に十分配慮するとともに、業務委託先にも個人情報保護を徹底させます)(ハ)法令等により要求された場合(ニ)当人および公衆の生命・健康・財産などの重大な利益を保護するために必要な場合

 

5.セキュリティについてHAJは、収集した個人情報が不正なアクセスを受け、または改竄され、紛失しないように、できる限りのセキュリティ措置を講じます。

 

6.個人情報に関する当人からの問い合わせ等について(1)HAJは当人から、個人情報の照会・修正等を要請された場合、または個人情報に関する問い合わせや苦情・相談を受けた場合は、迅速、誠実、適切に対処します。

 

7.法令等の遵守についてHAJは、個人情報保護のための関連法令およびその他の規範を誠実に遵守します。

 

8.個人情報保護指針の見直しHAJは、個人情報保護指針を常に見直し、個人情報の取り扱いおよび管理をより良いものにしていきます。

マラヤ・ウェアネス・ーカイブズ

Himalaya Awareness Archives

 /

NPO法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン
”地球を考える   ヒマラヤから考える”
HAJについて
HAJとつながる
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
フェイスブック
ツイッター
ユーチューブ
ピンタレスト
リンクトイン
HAJプロジェクト
HAJメンバーシップ
FREEDOMドキュメンタリー
©ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン|〒106-0047 東京都港区南麻布4−5−6